So-net無料ブログ作成
検索選択

番外編070130

  • 京急D線でHGさんに会う、こちらはやや酩酊状態でした。

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

練習メニュー070128

  • 月例川崎3km 12′32  10kmを2km地点でリタイア

   昨日飲んだJさん、HRさんに会う

 

 

月間走行距離103.4km


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

練習メニュー070127

  • 2.45km×4 多摩川東京側六郷橋下周回コース
  • 12′08、11′01、10′49(自己最高に14秒及ばず)、11′47

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

練習メニュー070121

  • 20km 多摩川東京側土手 六郷橋~大師橋~丸子橋~六郷橋
  • 小田原尊徳マラソンハーフエントリ(3/11)
  • アンダーアーマー買いました。スポーツデポ 6200円→3600円 赤、緋色。

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

練習メニュー070120

・2.45km×2 多摩川六郷橋下周回 2回目あっさり12′12(5′/km)が出て満足していたら雨

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

練習メニュー070114

  • 20km 多摩川東京側土手 六郷橋~大師橋~丸子橋~六郷橋
  • メインメニューに戻れ(り)ました。
  • アイシングしました


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

練習メニュー070113

  • 2.45k×5本 多摩川東京側土手六郷橋下周回コース
  • 5ヶ月ぶりにメインメニューの戻れ(り)ました
  • ①13′13 ②~④12′40秒台 ⑤12′40

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

練習メニュー070108

  • 2.45kmジョグ東京側多摩川六郷橋下周回コース
  • 14kmペース走 多摩川六郷橋下駐車場~丸子橋~多摩川六郷橋下駐車場 GHさん、ITHさんと。天候も良く、ペースもちょうどいい気持ちいいランニングでした。

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

練習メニュー070104

  • 5km 川崎側大師橋~東京側大師橋~東京側六郷橋先400mトラック
  • 1000mスプリント×5本 (4分44、41、32、26、27)東京側六郷橋先400mトラック
  • 5km 六郷橋400mトラック~東京側大師橋~川崎側大師橋

 一昨日、昨日の箱根駅伝の中継の合間のコマーシャルについての僕の感想の記述に誤解がありそうなので、補足します。僕は、中年女性や家庭の主婦が一般に感性が鈍いと言ったのではなく、あのコマーシャルのように、日々感動することもなく、間近に居ながら亭主や娘の機微の趣(よく見れば判るのだけれど)、その変化を見取ることができない、家庭の主婦ってありがちだな、と言いたかっただけです。もし新年早々憤慨している方が居られたら、と思い補足説明しました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

新年070103

  • 母校シード権獲得、息子の学校は今年もダメでした。シード権獲得に絡まない学校の、上位を狙う気魄がいまいち伝わりませんでした。順大が強かったといえばそれまでですが、2位から6位までの学校が、下手に追って崩れ、シード権争いに落ちていくのを恐れていたように思えました。
  • 幕間に流れた、あのコマーシャル、感動しました。テレビで父親が駅伝を観て涙しているのを、娘が自分はそんなのキャラじゃない、と冷ややかな眼で見るものの、次第に引き込まれていく、「あっ、何で胸がどきどきするんだろう」・・・その傍らで母親・女房は湯飲みを掴んだまま無感動のようだ、しらけている。正月のこの時間帯だけ、父親・亭主にチャンネル権を奪われた二人の反応の対比が面白い。それは若い感性(娘)と鈍った感性(母親)の対比だ。一方で父親は駅伝を通して遠くに自らの青春を見るのか、或いは見ることができるのか。ごく平凡な中年の、家庭内の女性と男性の対比もこのコマーシャルにはある、ようにも見えた。 この二日間にいかにもありそうな家庭の風景でした。
  • 明日からまた走ろう。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

新年070102

あけましておめでとうございます。Coach*Romi-kun さん早速の<nice >ありがとうございます。MNYさん、元日から走られているようで、”志”高いですね。閲覧くださっている皆様にとっても今年1年健康で良い年でありますように。箱根駅伝往路終わって、母校何とかシード圏内、息子の学校僅かに及ばず・・・でも復路はどの大学もどんぐりの背比べのような選手ばかりのようで判りませんね。去年の亜細亜大の総合優勝や、その陰に隠れて目立たなかったけれど、法政の復路優勝なんて誰も予想していなかったでしょうから。それにしても東海大の1区と中央の3区を走った選手、本来2区を走る選手でしょうね。エースひしめく2区を走ると注目度下がるからか、まさかテレビ局の要請ではないだろうけれど・・・まぁそんな捻くれたみかたしないで、楽しみましょうか。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。